コメントを書く

いよいよ初のお預かり!

今日はボウヤが来る日!

とゆーか、 保育園までお迎えに行って、一緒にうちまで帰って、

ボウヤのママがお迎えに来るまで預かる⤴️

だいたい1時間半くらい。

面談の日に少し遊んだから

私のこと、覚えてるかな?

でもボウヤまだ一歳。👶

だから 保育園に私がいきなりお迎えに行ったら警戒するよな!?

とかおもって、

だから

うちの子たち3人も一緒に連れて、保育園までお迎えへ!

子供たちは新しいお友達と遊べるー!

とご機嫌🎶

ピンポーン!♬ 保育園のチャイムを鳴らして、

「ボウヤくんのお迎えにきましたー! ファミリーサポートの○○です!」

と言いながら、会員証を保育園の先生に見せました!

セキュリティがしっかりとした保育園だな😮

しばらくすると、ボウヤが出てきて、

「…!?ママは!?」

と小さい声。

やっぱりびっくりしたみたい。😅

私「ママは今日お仕事遅くなるから、 かわりにお迎えにきたんだよー お兄ちゃんとお姉ちゃんたちと 一緒に帰ろー」

先生「わぁ!ボウヤくんよかったねー! お兄ちゃんとお姉ちゃんと みんなで一緒に帰ってねー」

先生にそう言われると やっと靴をはきだしたボウヤ。

少し緊張した様子だったけど、

うちの子供たちと一緒に手を繋いで

おしゃべりたくさんして ゆっくり帰りました。

一人っ子のボウヤ。

うちの三兄弟の賑やかな感じに

最初はちょっと慣れないかんじだったけど、 安心してくれたのか、

子供同士、打ち解けるのはやっぱり早い(^^)

私だけでお迎え行ったら もう少しボウヤは緊張してたかも。

うちの子たちのおかげで、 ボウヤの不安もふきとんだかな😙

うちの子たち連れてってよかったー💛

こんな感じでゆっくり帰ってたらあっという間に1時間が経ち、

家に着いたら間も無く

ボウヤのママがお迎えに。^_^

1時間のお預かり600円と お迎えいったので100円

合わせて700円の報酬を現金で頂き、 私は活動報告書を書いて渡しました。

以下ファミリーサポートセンター会員の手引きより↓

✴️報酬について 提供会員による相互援助活動は「有償ボランティア」。報酬は援助に対するお礼の気持ちという性格のもので、お金でサービスを買うというものではありません。依頼会員と提供会員が同等の立場で、お互いに協力しながら、子供にとって望ましい育児をする共同作業という認識が大切です。

「助かりましたー!ありがとうございましたー」と言ってもらえて

なんか人のためになったかなーって。

人に感謝してもらえるって喜びですよね^_^

仕事も辞めて、専業主婦歴が長いと、こんな事言われるのもいちいち嬉しいんですよね😊

福岡県ファミリーサポートについて詳しくは

http://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo/childcares/detail/196.html